ちょうさラボのプロフィール

ちょうさラボのプロフィール

ちょうさ
みなさんこんにちは!帖佐晋也です。
1987年生まれの34歳です。
肉体労働の運送屋さんでキャリアをスタートさせ、HR領域でセールスや転職エージェント、スタートアップでリモートワーク、今はWEBのマーケとかWEBの広告運用してます。
小中高の頃は実家から半径5㎞以内で過ごす小さい世界しか知りませんでした。
大学に進学したら少しは世界が広がるかと思いきや、地元の国立大学に進学し、キャンパスも実家から半径5㎞以内というスモールワールドで暮らすことになりました。
人生で初めて正社員として働いたのは地元の最大手の小売業でした。
これも事務所が徒歩10分の距離にありました。
『いいところに就職したね』と皆んなが言ってくれたんですが、仕事内容とか将来性に疑問を抱いていました。
もやもやとした日々が続き、数十年変わっていないだろうオペレーション、上がらない給料、意味のあるか分からない仕事の数々に嫌気がさし退職を決意。

初めての転職、人生激変の時期

ブラックな小売業を4年ちょい頑張った後に、IT系&HR系の東証1部上場企業に転職しました。
ITスキルは全く無かったのですが、営業だけは頑張っていたので、そこが評価されたみたいでした。
この会社で大きな成長と挫折を経験します。
パソコンスキルは本当にミジンコレベルで、ダブルクリックしかできませんでした。
よく採用してくれたなと今でも感謝しております(笑)
自慢だった営業力も某光通信の出身者にボロ負け、営業先のクライアントにも信頼されないダメなやつでした。

ちょうさ
光の戦士やっべ〜〜
そこでハードワーク、ハードライフを送った結果、何とか戦力になるまでに成長しました。
インサイドセールス、フィールドセールス、そして求職者のサポートを3000人くらい行い、最終的にはSQLをいじるエンジニアみたいな仕事もしていました。
PCスキルミジンコでしたが、人生やれば何とかなるもんです。
そしてその会社でも仕組み化された仕事に違和感を感じ始め、スタートアップに行って事業を創ってみたいと思うようになりました。

リモートワーカーに転身

自分で仕事を創ったり、裁量権が欲しいと思い、スタートアップベンチャー企業に転職しました。
働く場所を問わない、リモートワーカーとして頑張っていて、毎日色々な場所で仕事を行い自由度が急激に増しました。
半径5㎞以内の世界から無限に広がった世界で自由に生きています。
リモートワークをやりつつ、個人でサイト運営をやっていて、webの広告やマーケティングに興味を持つようになります。
そこでまた転職を決意しました。

マーケティング業界に転職

自由度の高いリモートワークは居心地が良く、充実した日々だったのですが、

 

 

ちょうさ
これからマーケティングのスキル絶対いるよね
と感じwebマーケティングの会社に転職しました。
それが今って感じです。

 

 

 

小売×HR×リモートワーカー×マーケティングって職歴です。
人生何にでも挑戦できると信じています。
自分の経験をもとに発信しています!