【mentorsってどんな転職サービス?】特徴や料金を詳しく解説!

ちょうさ
こんにちはちょうさです。転職エージェントとして3000人程の転職のお手伝いをしてきました。
2020年9月に『mentors』と言われる新しい転職サポートサービスがLife Will Change株式会社からリリースされました。
この転職サポートサービスは求職者である我々が、mentorsにお金を支払い転職のサポートを受けるというものです。
一般的に求職者の我々がお金を払うというサービスは珍しく、mentorsでは我々求職者と、紹介企業の両方からマネタイズしているサービスです。
この記事では、
  • mentorsの特徴
  • mentorsの料金
  • mentorsを使うメリット
この辺の疑問にお答えします。
スポンサーリンク

mentorsってどんなサービス?

mentors
mentorsは求職者の我々がお金を払う転職サポートサービスです。
簡単に説明すると、メンターと言われる人に色々相談し、アドバイスや指導を貰いキャリアを一緒に考えていくサービスです。
メンターとは、仕事上・人生上の助言者、指導者っていう意味で、mentorsに登録するとキャリアに関する専門家がメンターとしてあなたをサポートしてくれます。
料金は次章で詳しく解説しますが、初回のスポット利用で¥1,980って感じになっています。
転職を考えていないあなたでも悩み相談で使えるし、どのエリアの人でも、何歳でも使えるのが特徴です。

mentorsは求職者である我々がお金を払う転職支援サービス

普通の転職サービスの場合は、求職者の我々がお金を払うことはないですよね。

しかし、mentorsでは私たちが課金してサービスを利用します。

 

それによって何が違うかと言うと、

 

  • 質の高いサポートを受けられる
  • やる気のある求職者のみ対応でき効率的
  • 紹介企業に質のいい求職者を紹介できる
  • 結果的に生産性の高い仕事ができる
  • mentors経由で転職すると最大15万円の支援金がもらえる

 

こんなメリットがあります。

順に解説します。

基本的にオンライン対応なので全国どこにいても使える

mentorsでは基本的にオンラインでのサポートになります。

転職エージェントではサポートの受けられない地域があったりしますが、mentorsなら全国どこにいてもサポートを受けることができます。

地方の人にはかなり心強い内容です。

質の高いサポートと幅広い人や悩みに対応している

これは私たち求職者が受けることのできるメリットです。

お金を払っているので今までの転職エージェントよりも質の高いサービスを受けることができるのは当然です。

 

mentorsのプレスリリースをみると、「私はこの会社で5年後、どうしているのだろう」「今後どのようにキャリア形成をしたらいいのだろう」など、直近で転職を考えていなくても、漠然とした不安やキャリアの相談もOKと書かれていました。

 

これって、今までに転職サポート企業が開拓してこなかった層なんですよね。

 

転職エージェントでは、基本的に3ヶ月以内に転職を考えている人が対象で、それ以外は対象外として切り捨てていました。

 

でも、転職を考えていない人でもキャリアの不安は当然あります。

mentorsはそこも対象にしているので、誰に相談していいか分からないキャリアの悩みも相談にのってくれます。

 

しかも年齢制限とエリアの制限もありませんので、みなさん使うことができます。

やる気のある求職者のみ対応でき効率的

これは企業側のメリットです。

 

mentorsでは求職者に課金させることによって、やる気のない人、いたずら登録などを防ぎます。

課金がフィルターとなり、質の悪い登録を防ぐ効果があります。

 

その結果、質の良い求職者の登録を獲得でき、効率的に業務を行うことができます。

クレームやいたずらは劇的に少なくなるんですよ。

 

 

紹介企業に質の良い求職者を紹介できる

これも企業側のメリットになります。

mentorsと求職者の紹介を受ける側双方にメリットがあります。

 

質の良い求職者を確保できると、企業に紹介する求職者の質が上がります。

その結果紹介を受ける企業も、質が良いのでmentorsを今後も使おうとなり、良い循環が生まれます。

 

結果的にリピートを獲得しやすく、生産性の高いビジネスモデルとなります。

mentors経由で転職が成功したら最大15万円の支援金がもらえる

これは求職者側のメリットです。
昔、お祝い金をあげる転職エージェントが流行りましたが、mentorsはこのサービス経由で転職が成功した人に支援金という形で求職者に最大15万円を支給します。
簡単に説明すると、mentors経由で採用されるとmentorsに採用した企業からお金が入ります。
おおよそ年収の20%〜30%の金額で、これを成功報酬型と言います。
その一部を、求職者に払うって仕組みです。
スポンサーリンク

mentorsの料金

mentors料金

引用:mentors HP https://mentors-lwc.com/

 

スタンダード会員 ライト会員 スポット利用
入会金 30,000円 30,000円
月額 5,000円 980円
追加セッション(任意) 5,000円/回 8,000円/回 15,000円/回

 

このような料金体系になっています。

スタンダード会員は初回の45分×2回のスタートアップセッション、月1回のセッションが可能となります。

追加セッションは5000円/回って感じです。

ライト会員は初回の45分×2回のスタートアップセッション、追加セッション8000円って感じです。

スポット利用は会員になることなく、15,000円で1回のセッションが受けられます。

セッションとはメンターと1対1で相談すること

 

初回限定の1,980円のプランもあるので後述します。

 

 

スポット利用(非会員)

会員登録で月額が気になる方は、こちらを使えば良いです。

15,000円でメンターと1対1の相談が可能です。

すぐすぐ転職はしないけど、キャリアの専門家に相談したい、悩みを解決したい人はこのプランで充分です。

ライト会員

ライト会員は入会金に2回分のセッションが含まれています。

月額980円を支払い会員を継続させ、必要な時に8,000円/回で追加セッションを申し込むことができます。

スタンダード会員

スタンダード会員は、入会金に2回分のセッションがついていて、月額5,000円の会員費がかかります。

追加セッションは5,000円/回になっています。

少しお高いですが、早めに転職したい方には良いプランです。

初回体験セッション

初回限定で、1,980円でセッションを申し込むことができます。

最初はどのような感じかトライしてみるのにいいと思います。

 

1人1回限りなので、質問をあらかじめ用意して有意義に使いましょう。

 

mentorsの評判や口コミ

mentorsの口コミや評判はまだありませんでした。
サービスをリリースしてまだ間もないので、これから評判や口コミがあれば随時アップしていきます。

なぜmentorsが選ばれるのか

口コミや評判がまだなかったので、mentorsが選ばれる理由を考えてみます。
転職エージェントの質の低下、どれを使っても決まりきったオペレーションで、求職者側が飽き飽きしているのが事実です。
そこで求職者側の私たちが、『お金を払ってより良いサービスを受け、良い会社に転職を成功させたい』ってのが大きな理由です。
実はこういった求職者がお金を払う転職サービスは他にもあって,
ビズリーチ 月額3,278円〜
ゲキサポ     月額18万円〜
こんな感じのサービスもあります。
ビズリーチは転職相談が無い、ゲキサポは高すぎる、mentorsはちょうどいいとこ取りな感じです。
具体的に転職が決まってなくても、『漠然と相談したい』『今の会社にいていいか分からない』こんな方にもおすすめなので、mentorsは選ばれるのだと思います。
以上になります。いかがでしたか?
他の人と差をつけて、転職を成功させてくださいね。
それでは、See you next time!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事