マイナビエージェントの評判ってどうなの?実際に使ってみた感想

ちょうさ
どうもちょうさです。転職エージェントとして3000人位の転職のお手伝いをしてきました。
今回はマイナビエージェントについて解説します。
  • マイナビって実際どうなの?
  • 悪い評判とか口コミもあるけど大丈夫?
  • 安心して使えるんだろうか?
こういった方に是非読んで欲しい内容です。
dodaリクルートマイナビAGENTは転職業界では3TOPで、圧倒的に強く、安心して利用できる転職エージェントです。
私は弱小エージェントで働いていましたので、この3強の強さを身をもって感じていました。
求人数、対応の質、求人の質全てに置いて満足して使っていただけると思います。
今回はマイナビエージェントについて詳しく解説します。

マイナビエージェント

マイナビエージェントの評価

求人数
(4)
使いやすさ
(4)
求人の質
(4.5)
対応の質
(4.5)
総合評価
(4.3)
おすすめの理由
  • 若年層に強いベンチャー系求人が多い
  • キャリアアドバイザーの対応の質がかなり良い
  • 転職未経験者に優しく手厚いサポートが受けられる
マイナビエージェントは、株式会社マイナビが運営している転職エージェントです。
特徴としては、ベンチャー企業や中小企業の求人が多く、若い方の転職におすすめです。
求人数はリクルートやdodaには劣るものの、業界で3位〜4位の求人数を誇ります。
転職エージェントの求人数比較
  1. リクルートエージェント 約20万件(内非公開求人10万件)
  2. doda            約9万件(内非公開求人3.5万件)
  3. マイナビAGENT              約4.5万件(非公開数不明)
求人の特徴としては、第二新卒、20代向けのベンチャー企業が多く、ハイクラス層の求人、年収1000万を超えるような求人は少ないです。
大手企業や外資系の企業の求人も少ない印象でした。
大手、外資系、ハイクラス層の求人を考えている人には物足りない感があると思います。
逆に第二新卒、20代の人には珍しい求人、クルートやdodaには無い独自求人も多いので新鮮に感じると思います。

サポートについては、業界でもトップクラスのかなり手厚いサポートが受けられます。

履歴書の書き方、職務経歴書の書き方、面接対策などもしてくれます。

 

 

転職初心者や、20代の方はかなり助かると思います。

かなり伴走してくれますので、転職の時間が限られている人にも喜ばれるサポート内容です。

 

また、サポート対象も広く『サポートお断り』と言われることは殆どないです。

みなさん安心してお使いいただける転職エージェントです。

 

 

スポンサーリンク

マイナビエージェントの評判

マイナビエージェント

マイナビエージェントの評価

求人数
(4)
使いやすさ
(4)
求人の質
(4.5)
対応の質
(4.5)
総合評価
(4.3)

 

マイナビエージェントは株式会社マイナビが運営している業界屈指の転職エージェントになります。

基本的にコンプライアンスを無視したような悪質な運営はされていませんので、安心して使う事ができます。

 

求人数はリクルート、dodaには及びませんが、3万5千件程あり、全国を網羅しており地方の方でも使用できます。(地方の場合は電話での求人紹介がメインになります。)

 

対応の質、求人の質についてはTwitterのリアルな口コミを記載していきます。

マイナビエージェントの良い評判

マイナビの良い評判としては、サポートが手厚い為、書類選考の通過率が高いことです。
ハイクラス層の求人が少ないから書類選考の通過率が高いとも言えますが、転職活動の伴走をしてくれますので、良い結果に結びつきやすいようです。
また、転職エージェントを使ったことない人でも優しくサポートしてくれるので、転職初心者にも人気ですね。

マイナビエージェントの悪い評判

これはどの転職エージェントでも言えることですが、ダメな担当は一定数います。

ダメな担当に当たった場合は、変えてもらうか、自分で打破していきましょう。

⬇️下記motoさんのツイートが非常に参考になります。

 

 

『エージェントをどう使うか?』そのくらいの気概で使ってみると成功に近づけると思いますよ。

マイナビエージェントを使うメリット・デメリット

マイナビエージェント

前章では口コミからの評判と、私が実際に使った感想を記載しました。

本章では私がエージェントとして長年働いたから分かる、マイナビエージェントを使うメリット・デメリット記載します。

マイナビエージェントを使うメリット

おすすめの理由
  • 20代、第二新卒、若年層に非常に強い
  • キャリアアドバイザーの対応の質がかなり良い
  • 転職未経験者に優しく手厚いサポートが受けられる

 

何度も記載していますが、マイナビエージェントは20代で転職を考えている人は必ず登録した方が良いエージェントです。

 

20代や第二新卒は転職市場で奪い合いが発生するほど欲しい年齢層です。

 

マイナビの企業戦略を考えても分かるのですが、若年層の人材の方が採用される確率が高くなるので会社は儲かります。

 

  • 20代向けの求人をより多く集める
  • 20代は転職のノウハウを知らないのでしっかりサポートする
  • たくさん採用されてマイナビは儲かる、求職者も仕事が決まる

 

⬆️こういった循環がマイナビエージェントの中で生まれ、結果的に20代や第二新卒の人が使いやすいエージェントになり、企業と求職者双方がハッピーになるというロジックです。

 

双方にメリットがある転職エージェントです。

マイナビエージェントを使うデメリット

基本的にはマイナビエージェントを使うデメリットはありません。

転職業界大手の企業なので、コンプライアンスに違反するような酷い対応もありません。

 

しかし悪い評判であったように、

 

  • メールや電話がしつこい
  • 担当の当たり外れがある
  • ハイクラス層の求人は少ない
  • 沢山の求人を比較したい

 

というデメリットがあるのは事実です。

 

メールや電話がしつこいのは仕方がない部分があります。

エージェントは成功報酬型というビジネスモデルで運用されているので、採用されない限りお金を貰えません。

 

 

サポートが不要な時はしっかりと伝えて電話やメールを止めてもらいましょう。

 

担当の当たり外れも先ほど記載しましたが、しっかり意思表示をして変えてもらいましょう。

あまりにもしつこい場合は他のエージェントを使うのも良いと思いますよ。

 

 

また、ハイクラス層の求人はかなり少なめなので、そういう転職先を考えている人にはお勧めできません。

同じく多くの求人をみて比較したい方にもあまりお勧めはできません。

 

そういった方は、下記のエージェントがお勧めです。

ハイクラス層や求人比較をしたい方はこちら

マイナビエージェントはこういう人におすすめ

基本的にみなさんお使いいただける転職エージェントにはなります。
特にお勧めなのが、

 

  • 20代や第二新卒に該当する方
  • ベンチャー企業に転職したい方
  • 初めて転職をする方
  • 手厚いサポートを希望する方

 

こういった方にマイナビエージェントはお勧めです。

 

 

 

転職を考えている人は是非使ってみてくださいね。

他のおすすめの転職サイト・転職エージェントはこちらにまとめてありますので是非ご覧ください。

 

 

みなさんの転職が成功することを祈っています。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事